2009年12月24日

9日目

もうすぐそういえば聖誕祭だっけ。
この島ではクリスマスっていうのかー。
ん?うちの聖誕祭とは祝う対象が違うみたい。

まぁ。趣旨はうちの地元とは変わらないからいいよねー。
鶏肉とか食べたいなー。

ウーゴさんが美味しそうなもの作ってくれるのかなー。
わくわく。
ジンジャークッキーでも焼こうかなー。


・・・・・・マリーちゃんたちからは聖誕祭チックな赤い衣装は届いてないみたいね。
ふぅ。よかったよかった。
セクシー衣装はさすがにまだ抵抗があるし。
レティさんとシャルさんの横にそんな格好で並ぶ勇気はないわ!
真っ赤なフリフリが来たとしても着こなす自信がないー!
何はともあれよかったよ。
ふぅー。


【マリー&プランサイド】

「マリー、お前阿呆だろ?」
 正直あきれるわ。
 俺はベッドに横たわるマリーにカフェラテを手渡した。
「氷雨さんの3サイズにはこれぐらいの魔力消費ちょろいちょろーい」
 とかいいつつ身体動かすのもしんどそうだ。
 転移魔法は魔力喰うからなー。
 ばぁちゃんの転移アイテムはある程度のレベルじゃないと開けられない。
「なんちゃって魔女っコが無茶すんなっつの」
 お前剣士なんだし。
「とりあえずイソにはお袋とばぁちゃん特製の紅茶でも送っておくか」
「あー、それでいいよねー」
 へろへろーん。

 じゃ、通信つなげるぞー。


 ん?イソがちょっとほっとしているような気がするのは気のせいじゃぁ・・・ないな。
 いつもごめん、イソ(苦笑)
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ