2010年01月18日

【ペット1】モンブラン

今回離脱しましたが。
monburan.jpg

モンブラン

ボルゾイ。
大きいけどちょっとおマヌケで優しい子。
繊細で落ち着いているようで結構気まぐれやさん。

おなかもふもふ。
posted by ちさの at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 設定

12日目

モンブランを解放した。
「弱肉強食の世界ですからね。
 ごめんね。モンブラン。
 私のお友達以外には獰猛になるように教え込んだあなたは大丈夫でしょう。
 お行き」
 

 首輪を外すや否やダッシュして行ったわ。


 
 んふふふふふふ。
 最後の最後までお馬鹿さんだったなぁ。


さて。
新しく迎えたハトさん。
一番首がもふもふしてるコを選んでみたわけですが。
お名前は。

「サブレ」

くるっぽー。
くるっぽー。

うむ。人差し指に乗っかって心なしかうれしそうだね!

「くるっぽー」
 
posted by ちさの at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

11日目

 クリスマスが終わって新年は地下で迎えたわけで。
 みんなでわいわいしながらお祝いして楽しかったなー。
 大人のガルフさんとウーゴさんはお酒飲んで遅くまで起きてたみたい。
 レティちゃんはつぶれちゃってシャルさんが連れてちゃったし、
 ミヅチくんもステラちゃんも眠いって言うし、モンブランもおねむだったので
 早々に寝ちゃいました。
 (・・・・・・ミヅチくんはとっくの昔に成人してるんだっけ??)

 そんなこんなで年が明けて数日のこと。
[イソー]
「はいはい。なぁに?」
 鏡を見るとプランくんがハンガーバックを見せてきた。
 2つ。
「あれ?」
 そこに横からすっかり元気になったマリーちゃんが入ってきた。
[片方はイソのね。今回は刺繍と小物がんばったのよー]
 にょき、と腕が伸びてきてハンガーバックを手渡された。
[これ、傘なー。次からは地下でも違和感がないのに変更するから勘弁してくれ]
 おー、ちょっと今までのより大きい〜。
 中に鞭をセットしても前のやつよりは軽いかな。
 軽く蝶々入ってるのもプランくんよくわかってるー♪
「さて、服はどんなのかな」
 ジーッとホックを開くと薄いシルバーパープルのチャイナ風のドレスが入ってた。
 おー、蝶々の刺繍入ってる入ってるー。
 髪飾りまで蝶々でこってるなー。
「プランくん今回お疲れ〜」
 この傘と髪飾りは疲れるよねー。
[壊すなよー?]
「はいはい」
[さて、と]
「?」
 プランくんがぐーっと背伸びをしたかと思うと、視界から消えた。
 しゃがんで何かしているらしい。
 マリーちゃんはにこにこしている。
[イソ、氷雨さんとこつれてってねー]
「あー、そういうことか。はいはい」


 氷雨さんのところに鏡とモンブランを連れて歩いて行った。
「イソ、どうした?」
 笑顔の氷雨さん。
「お洋服できましたよー」
 鏡を持った右手を横にばっと出し合図すると、淡い光を帯びながらにょきっとプランくんが現れた。
「どうも、イソがお世話になってます。イソの従兄弟のプランハープです」
 マリーちゃんと違ってちゃんと手段を踏んで来てるみたい。
 魔力も格段に違うから余裕だね。
 プランくんがぺこりとお辞儀すると、あっけにとられていた氷雨さんが我に返った。
「こちらこそ、イソには世話になっているぞ。で、何だっけ?」
「マリーベルから氷雨さんにプレゼントです」
 スーツバックのカバーをバッと開いて氷雨さんに見せた。
 氷雨さんの顔がぱぁっと輝く。
「い、いいのか?これを?」
「ええ。あと、これを俺からです」
 ごそごそとポケットから小さな箱を取り出して開けて見せた。
「わー、すごい」
 お菓子の形にデコってある何かが入っていた。
 かわいい。
「ドレスに合いそうなルージュとフェイスカラーです。よかったらどうぞ」
 ・・・・・・。
 プランくんそういえば伯母さんのお店で化粧品勧めるのうまかったよねぇ・・・・・・。
 あぁ、氷雨さんがいい顔してるー。

 喜んでもらえたみたいでよかったよかった。


 今度衣装見せてもらおう〜♪


 さぁて。もらったドレスの髪型考えないとね。
 テキトーに上げとけばそれなりになるかなぁ・・・・・・。
「テキトーにやってもそれなりになるようにしといたからな」
 ・・・・・・思考が読まれている!
posted by ちさの at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ