2010年12月28日

52日目

 ちょうど王女様に戻ってきたので、契約書もらうのと、お父さんにお届け物をしに実家に戻ることにしました。
 私の部屋の転移陣からなら私だけでも転移できるしねー。

 一応プランくんには実家側にいてもらうということで昨日の夜に頼んでおいたし。


 必要な荷物も持ったし。

 よしっ。

 印を結んで・・・。
 呪文を詠唱してっと・・・。


 よし。
 陣が光った。
 行くよーっ。


 光の中に身体が飲み込まれて、久しぶりに見るマーブリングされた世界。

 落ちる
 
 落ちる

 落ちる。

 徐々に世界が白くなって。

 あ、『戻ってきた』んだ。

 すっと、私は目を閉じた。



d52.jpg



 ・・・。


 この足。
 プランくんじゃない。


 3つ。

 
 うち二つは女もの。


 ・・・しかも全員大人向け。

 にょきにょきと陣から身体が伸びてくることで正解は簡単にわかった。

「おかえり、イソトマ」
 余裕たっぷりの撫でるような声のおばあちゃま。
「おかえり、イソちゃん」
 ふわりと明るく笑うのはお母さん。
「久しぶりだな、イソ」
 優しい目の渋めの声のお父さん。

 でも。

 なんだかみんな目がとっても企んでるよ??


『向こうでの話しを聞かせてもらおうかしら?
               える?
             くれるかな?』




 (間)




 
 ・・・島での滞在延長したい理由・・・バレてました。


 プランくんとマリーちゃんは言ってないって言うし・・・。

 
 独自ルート???


 怖い。おばあちゃま怖いっ。


 とりあえず三人と軽くご飯食べて、用事を済ませて帰ってきたけれど・・・。
 もっと反対されるかと思っただけにちょこっとだけほっとしたかも?
 さらっと、契約書も書いてもらえたし。
 色々とおみやげももらったし、お母さんとおばあちゃまには色々教えてもらったし。
  
 今度からはたまに帰ろうと思います。
 

 さて、と。みんなにおみやげ配って来ようっとv








--------------------------------

今回。イソパパがいたずらを仕込んでおります。

悪意ではないのであしからずwww


ウーゴさんのメッセージログ。
ugoiso52-53.jpg


・・・実はこのいたずらずっとやりたかったんだよねwww


posted by ちさの at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41924703
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック