2011年04月13日

59日目

なんだか・・・。
とっても大きいコとちょっと様子のおかしい兵士さんたちのお相手をするみたいです・・・。


ペットのみんなを避難させたからちょっと不安。
みんなに頼り切りだったからちょっと怖いなぁ。


d59.jpg


イベント戦でした。
カリムちゃんと。でかかった。
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2011年04月12日

58日目

まずはこちらのメッセージログからどうぞ。
56回の日記ログの復習です。

56回
ugoisod56.jpg

57回
ugoisod57.jpg



*降誕祭の結婚式から帰宅後、何かある!?を臭わせていますが、今回は甘いのは期待しなくていいと思うw

 それよりもウーゴさんの下の問いかけの方が重要な気がします。





続きを読む
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2011年04月11日

57日目(おりふぃちゃん結婚式)

 
 聖誕祭はおりふぃちゃん(758)の結婚式です。
 この島で結婚式に出席するのは二回目。

 うーん。今回は友人として出席だからとっても楽しみですv
 ウーゴさんも招待されたからご一緒できるしv

 
 遺跡外に出てきたので結婚式用のアクセサリーを買いにウーゴさんとお出かけしてきました。
 ウーゴさんが選んでたのは金色の薔薇のラペルピン。
 こっそり私も同じ薔薇モチーフのブローチを買っちゃいました。
 色もシルバーだし、大きさも全然違うからウーゴさんが当日気づかないことを祈ります。

 気づかれても何にも言われないとは思うけどっ。

 気づいてくれたら嬉しいな・・・。

d57.jpg


--------------------------------


衣装はこんな感じです。
ウーゴさんの身長差を考えてちょっと上が長めです。
d57c.jpg



夜、何かがおこる模様・・・。
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2011年04月10日

56日目

第54回メッセージ関連日記です。55日目日記のログ参照。
 

今日は朝からウーゴさんの調子が悪そうだったのでお話を聞いたら二日酔とのこと。
 あららー。最近お酒沢山飲んでご機嫌だなぁと思ってたらとうとう起こしちゃいましたね。

 この前肝臓心配した矢先に二日酔とかもう・・・。

 んーっと・・・。
 お父さんから習ったなぁ。肝臓にいいお茶・・・。
 クコの実のお茶か、オオアザミのお茶だっけ?

 がさがさと荷物をあさったらクコの実が出てきたので、クコ茶を煎れて振る舞ってみました。

 一応お父さんにウコンも送ってもらおうかな・・・。
 ウーゴさんたら、お友達の商人さんからラム酒を樽で沢山買ったってお話されてたことだし・・・。

 喜んでいただけて良かったv

d56.jpg


続きを読む(ウーゴさんとのメッセージログ)
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2011年01月03日

55日目

 最近プランくんがスパルタです。
 何故かっていうと、おばあちゃま直伝の転移術を教えてもらってるんだけど、それがなかなか難しいのです。
 精霊さんの動きが見える特殊体質があるおかげで筋はいい方らしいけど。
 うー・・・・・・。

 王女様の所にある魔法陣が無いとやっぱり難しいなぁ・・・。
 簡易的に作った魔法陣じゃ座標の特定がしづらいよぉ・・・・。

「まぁ、慣れだ。慣れ。お前ならできるだろ」
 プランくんは優秀だからなぁ・・・。うーん。私もおばあちゃまの血とお父さんの血をひいてるからできなくは無い
とは思うんだけどなぁ(おばあちゃまはお母さんのおばあちゃまです)。
 うーん。頑張る。


 これができないとウーゴさんのおそばにいられないんだからっ!



d55.jpg


続きを読む(ウーゴさんとの会話ログ)
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2011年01月02日

54日目

バレットさん(492)のサブキャラのエクちゃんをお借りしましたー。

最近のメッセージ内でキノコ料理を教えて欲しいという流れがありまして、
それを元に日記を作成しています。続きを読む
posted by ちさの at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年12月29日

53日目

 
 実家のおみやげを皆さんに配ってたらレティちゃんに聞かれました。
 ちなみにレティちゃんにはうちのお母さんお手製のアップルパイ。
 シャルさんとユーリさんとルミナさんでいただけるだろうという判断です。
「いつもイソちゃん荷物少ないけどどうしてるの?」
「え?あ。そうだねー」
 いつも日傘と場合によっては小さな肩掛け鞄をぶらさげているだけだからねー。
 テントとか持ち歩くから普通はカートとか引くんだろうけど・・・。

「えっとね。こうなってるんだよー」

続きを読む
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年12月28日

52日目

 ちょうど王女様に戻ってきたので、契約書もらうのと、お父さんにお届け物をしに実家に戻ることにしました。
 私の部屋の転移陣からなら私だけでも転移できるしねー。

 一応プランくんには実家側にいてもらうということで昨日の夜に頼んでおいたし。


 必要な荷物も持ったし。

 よしっ。

 印を結んで・・・。
 呪文を詠唱してっと・・・。


 よし。
 陣が光った。
 行くよーっ。


 光の中に身体が飲み込まれて、久しぶりに見るマーブリングされた世界。

 落ちる
 
 落ちる

 落ちる。

 徐々に世界が白くなって。

 あ、『戻ってきた』んだ。

 すっと、私は目を閉じた。



続きを読む
posted by ちさの at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年12月09日

51日目

■はじめに■
31日目の日記をご参照ください。



更にウーゴさん(183)とのメッセージログ。

ugoiso49-51.jpg


なにやら意味深な台詞にどきどき。
次回実家に一時帰宅してきまーす!
本文へどうぞ。



続きを読む
posted by ちさの at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年11月03日

50日目(ハロウィン)

 もうすぐハロウィンです。
 お菓子の交換イベントがあるっていうから試しに作ってます。

 王女様の中じゃないから使える器具が限られるんだよねー。
 冷やしてどこか涼しい所において固めるか、焼き菓子か、蒸し菓子の
 簡単なやつになるよねー。お鍋に入れてできるやつ。

 ふむ。
 どうしたものか・・・。

 とりあえず。
 お祭りだし・・・せっかくなので・・・。

 バケツプリンを作ってみたいっ!!と思って小さめのバケツとプリンの素を
買ってきて涼しいところに置いておくことにしました。


「イソ・・・たぶん相当置かないと固まらないと思う、ぞ?」
 
 毛が入るといけないからヒト型になったガトーが私の肩ごしに話しかけてきた。

 ・・・。うん言われなくてもわかってるよガトー。
 ・・・・・・試作品よ。試作品っ。

 これもらっても大きすぎてびっくりされるだろうし(汗)

 ダメならダメで実家に送って冷やして固めて家族に食べてもらえば大丈夫よねっ!
 あはははははっ。


続きを読む
posted by ちさの at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年11月02日

49日目

ペットのメアリーが親密度100になったので名前をメアリーと名付けアイコン作成しました。


メアリーちゃん詳細はこちらからどうぞ。



本文は続きからどうぞ。



続きを読む
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年11月01日

48日目

イソのウーゴさんへの告白結果が47日目に出ました。


結果も含めて甘い雰囲気ですので続きからどうぞー。





続きを読む
posted by ちさの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年10月13日

47日目

ウーゴさんとのやりとりは後日。
今回は日記のみどうぞー。

*46日目にメイド隊突破しました。イソは爆弾を拾いました。


続きを読む
posted by ちさの at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年10月06日

46日目


本文の前に。

ウーゴさんとの43〜45日目までのやりとりはこんな感じです。


hugoiso43-45.jpg


あぁ。なんだか修羅場。

長文ですので続きへどうぞ。


続きを読む
posted by ちさの at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

45日目

衣装が替わりました。



全身図&詳細はこちらへどうぞー。


日記内容は続きからどうぞ。続きを読む
posted by ちさの at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年09月17日

44日目

 夜です。
 お風呂上がりにベッドマットに座っています。

 ヒスカちゃんのお誕生日にパジャマをあげたんだけど。
 ヒスカちゃんが露出の高さにすごく恥ずかしがってました。
 聞いてみたら今、好きな人(=バレットさん)と一緒に寝てるんだって!
 エクちゃんも恋人のアランさんと寝てるんだって!

 ・・・パーティのときは「私もいつもこんなの着てるから大丈夫」とか思ってたけど・・・。
 立場を自分の立場に置き換えてみたらどうなるんだろう・・・。


 自分の格好を上から下までじっと眺めて・・・(ちなみに今日は肩の大きく空いたひらひら
半袖シャツにフリルのついたカボチャパンツ)

 
 ・・・・・・。


「イソ?」
 ガトーに声をかけられたと同時ぐらいに。


 ぷしゅーーーーっ。


 む、無理っ!

 絶対無理っ!!


 こんな格好でっ!ウーゴさんに添い寝とか!抱っことか・・・き・・・キスとか
されちゃったら・・・っ!!


 ・・・・・・待って。


 そ、それだけで・・・・・・す、済むのかな・・・っ!?


 よ、よくわからないけど体温が急上昇した。


「ひゃぁああああああっ」


 死んじゃうっ!
 死んじゃうぅうう!!


 勢いよくそのままベッドに前のめりにつっぷした。
 

d44.jpg


「・・・イソ、最近ひとりで百面相してるなぁ」

 ガトーの言葉はスルーします。


 そ、想像してみただけで心臓に悪いわ!!


 ヒスカちゃんだ、大丈夫だったかなぁ・・・。
 ば、バレットさんは大人だからいきなりそういうことにはならないとは思うけどもっ!
 え、でも、でもでもでもエクちゃんは「色仕掛けに使え」って言ってたしっ!
 

「あ、あ、あ、ああああああああああ・・・・・・」

 私、私・・・っ、なんてことを〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!!


 しばらくそのままバタ足して悶絶した後、飛び起きて雑誌を取り出してものすごい勢いで
ヒスカちゃんにお詫びの品を探しました。
 そしてプランくんとマリーちゃんに買ってきてもらうようにお願いしました。
 
 あ、あり得ない。
 
 ホントあり得ない。

 もう最悪。


 通信鏡のマリーちゃんとプランくんがなにやら心配してたけど、その理由がなんなのかも
わかりませんでした。
 

続きを読む
posted by ちさの at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年09月12日

43日目

 もうすぐお友達のヒスカちゃんのお誕生日です。
 15歳になるんだってー。
 お誕生会にお呼ばれしたのでプレゼントを用意しないと!!

「ん〜〜と。どれにしようかなーっと」
 取り出したのは実家で愛読しているファッション誌と通販雑誌。
 パジャマや私服の一部はこういうところから選んで私は買うことが多い。
 あとアクセサリーもかな。
 
 ヒスカちゃんの好きなアクセサリーはターコイズ、好きな色は確か紫って言ってたよねっ。
 私も水色やピンクや紫は好きだから選びやすいな〜♪
 ぺらぺらとページをめくる。

 ん〜。お洋服をいきなりあげるっていうのは試着できなかったり、趣味にあわないと
あれだしなー・・・。
 思案しながらどんどん冊子の後ろの方へめくっていく。
 
「あ」
 いいのみーつけた。
 可愛いv

 紫あったー。フリルがついててよく見ると花柄でとっても可愛いv
 これにしよう。
 えーっとあとはー。小物としてこれとこれもつけちゃおうかな〜。
 付箋を3つくっつけて、と。

 あとは今夜通信でプランくんとマリーちゃんに頼んで買ってきてもらおうっと!

 ラッピングはプランくんにしてもらえば安心だよね♪
 えへへー。楽しみ楽しみv

 ヒスカちゃんが喜んでくれるといいなv



d43.jpg



〜〜ヒスカちゃん(493)&バレットさん(492)の日記に続く〜〜
ヒスカちゃん&バレットさんの日記ログサイト



続きに何をあげたのかデザイン画ありまーす。




続きを読む
posted by ちさの at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年09月05日

42日目

*今回の日記を読む前に

ウーゴさん39日目メッセージ
d39hugo-m.jpg




イソ40日目メッセージ
d40m-iso.jpg


ウーゴさん41日目メッセージ
d41m-hugo.jpg


てなわけで。


今回は甘めです。

苦手な方はご注意ください。


OKな方は続きからどうぞー!





続きを読む
posted by ちさの at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年09月01日

41日目

今回はプランSIDEではありますが。

イソが乙女なことほざいております。


甘い物が苦手な物はご注意ください。

大丈夫な方は続きへどうぞー!



続きを読む
posted by ちさの at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ

2010年08月24日

40日目(幽明一夜)

「百物語って知っとるか?」
 ミヅチくんがそんな話をしたのが王女様に戻ってきてからのランチタイム。
 別チームのガルフさん、ウーゴさん、ステラちゃんはお部屋に戻ってるので一足先に私と
ミヅチくんとレティちゃんでテーブル囲んでいただいています(レティちゃんのお連れの
お姉さんたちも後で来るんだって)。
「なぁに、それ?」
 絵本か何かかしら?
 と小首をかしげたら
「あ、知らんのか。俺の出身国の伝統的な怪談会のスタイルでな、怪談話を100個語んのや。
 で、100個語ると本物の怪が現れるっていう遊びなんやけどな」
 言い終えるとミヅチくんはもぐもぐとパスタを口に運んだ。
 ちなみに本日のお昼はトマトとバジルの冷製パスタ。
 フルーツトマト使ってるのか超甘い。おいしいーー。
 ウーゴさんのご飯も美味しいけど、王女様のシェフの料理も美味しいよねv
「へー・・・。面白そうだね!」
「楽しそう・・・」
「どっか空き部屋借りて、みんなで夜にしやへんか?」
「「うんっ」」
 
 てなわけで。
 ミヅチくんの指示どおり、ろうそくを集めて空き部屋を借りて会場をセッティングしました。
 100はちょっと多すぎるから30ぐらいにしてね。
 お遊びだし、ミヅチくんは妖怪だし、ユーリさんはセイレーンハーフだからホラーなイベント
なはずなのにほんと和気あいあいとしてていいなー。




 問題は。



「はぁ」
 思い出すだけでため息が出る。
「どうしたー?イソ?」
 ミヅチくんが声をかけてきた。
「今いる部屋の場所の書き置きは私の部屋に置いてきたんだけどね」
 昨日通信鏡で王女さまに戻ってくるよ、とは伝えてはおいたからそろそろこっちにマリー
ちゃんとプランくんが(実家から魔法陣で)来る時間だと思うんだけど・・・。

 タイミングよくノックの音がして、マリーちゃんとプランくんが入ってきた。

「やほー」
「お。なんだこれ?」
 ろうそくが沢山・・・。
 マリーちゃんが見渡してる。
 あぁ・・・。
「これはなー、マリー」
 かくかくしかじか・・・。
 
「あ」
 ミヅチくん。


 話しちゃった。


 みるみるうちにマリーちゃんの顔が固まっていく。
 青っ。
「あーぁ」
 プランくんも、あちゃーという顔になる。

「な、なんでそんなことわざわざするのおぉおおおおおおお!!!」
「マリー?」
 ひぃいいんっ。

 マリーちゃんが頭抱えて半泣きでおびえだした。
「マリー、お前?」


「あー。ミヅチ。マリーはホラー関係のものがまるでダメなんだよ。肝試しとか、心霊写真
とか、ホラー映画とか。害のない精霊とか妖怪とかマイトさんは平気なんだけど」
 いつもと違うマリーちゃんの様子にミヅチくんがびっくりしてたので、プランくんが捕捉する。
「へ?」

「こいつ、アンデッド系のモンスターとか全く駄目なの。あと夜の深い森とかな。討伐も
だから昼間のしか二人でできないんだよな」
 ははは。
 ぐりぐりぐり、とマリーちゃんの頭を撫でるプランくん。
「きょ、今日はも、お部屋でひとりで服でも縫ってる!やだ!」
 あうあう。
「はー・・・・・・。レティが悪いやつは切ってくれるだろうから大丈夫だと思うぞ?」
 プランくんの言葉にこくこくとレティちゃんがうなずく。
「うぅううでも、でもー」
 えぐえぐ。
 あーあ。マリーちゃん涙目。

 元はといえば、私とプランくん(と伯母さん、お母さん、おばあちゃま)が「何かいる」とか
小さい頃にさんざん何にもないところ指さしたせいなんだけどね。
 私たちは魔力として感じるところを「何かいる」と言ってたんだけど、マリーちゃんは魔力が
無いから霊か何かだと思いこんじゃったんだよねぇ・・・。
 まぁ、霊的な何かもそれとなーく魔力的なものではあるので微弱ではあるけどわかるんだけども。 


「ふーん」
 きゅぴーん。
 そんな音がミヅチくんのそばでしたような気がした。
「まぁ、プランの言うとおり俺やユーリやレティもおるし、何かあっても大丈夫やって。マリーも
一緒に楽しもうや〜?」
 あ、ミヅチくん。嬉しそうだぁ〜。
 女性耐性がないからって海とか夜の夜店巡りでさんざんマリーちゃんにいぢられたってプランくん
言ってたっけ・・・。
 いい笑顔だー。
 「慣れなきゃダメ」って言ってたマリーちゃんよりは言い回しが優しいねぇやっぱり。


 しばらく、ミヅチくんとマリーちゃんの参加する、しないの説得&拒否合戦を眺めてたんですが。



 プランくんがぼそり。

「・・・・・・ここ、海だからいるよな?イソ?」
「・・・・・・まぁ、ねぇ」
 マナとも何か違う何かがいるよねぇ。
 
 この島って何かしら異質な感じがするから気にもしてなかったけれど。
 集中すれば、いるかなー?

 うんうん。
 と二人で頷いていたら。

「いるわよね」
 ひょこ、とユーリさんが私たちに話しかけてきた。

 
「マナではない、何か。いるわよね」


「え?」


「私も見えたりはしないけど、そういう類のものに関してはなんとなく分かるから」
 にこ、とユーリさん。
「百物語?をすることに何かざわついてるような。そんな感じが海面から感じるわよ」



d40.jpg




 わ、私、そこまでわかんないっ。
 プランくんの方を見たらプランくんも同じだったみたいで、軽く固まってました。

「何か、起こるかも、ね?」
 にこ。

「「・・・・・・(汗)」」
「?」
 ユーリさんさすがセイレーンハーフ・・・。
 鋭い。

 

 ・・・・・・ちょっと。夜になるのが怖くなりましたwww

 



 

 〜〜〜〜〜間〜〜〜〜〜
 
 な、何も起こらなくてよかった・・・。

 あ、マリーちゃんはレティちゃんのそばで耳を塞いでうずくまってました(苦笑)
posted by ちさの at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ログ